NOYA (ノヤ) チョコレート カカオ50% 42g

480 (税込 518 円)

(会員ポイント:15 point)

数量 :  「増やす」ボタン増やす 「減らす」ボタン減らす

買い物かごに入れる

お気に入りリストに登録


イサルコス・カカオ生産者協同組合

エルサルバドルは、中米に位置する面積約2万1千平方メール(九州の約半分)、人口は約664万人の小さな国です。

イサルコス・カカオ生産者協同組合は、同国初のカカオ生産者の組合として、2013年に設立されました。

組合員は20名、1人あたりの耕作面積は0.5ha未満で、全生産者のカカオ畑の面積を合わせても約8haの小規模組合です。




小規模生産者の連携

カカオの栽培は、あらゆる種類の自給用作物と共に行われています。

その1つに”しょうが”もあり、チョコレートのトッピングとしての活用など試行錯誤が続けられています。

また原材料の調達のために、他団体との連携も始まっています。

サトウキビ、ドライフルーツ、カシューナッツの生産者組合との交流も進めており、今後はチョコレートの種類も増やしていく予定です。




女性の活躍

女性が活躍する組合としての評価も高く、チョコレートの製造責任者はラケルさん、組合代表は20代のグロリアさんが務め、活気あふれる活動が展開されています。

カカオの生育状況の確認、収穫後の乾燥や発酵の知識を深めるためのワークショップや、チョコレート工房での勉強会も継続的に開催して、さらなる技術の向上を目指しています。




ラケルさん 
ラケルさん

グロリアさん グロリアさん

ワークショップ ワークショップ

勉強会 勉強会



名称 NOYA(ノヤ)チョコレート カカオ50%
原材料名 カカオ、砂糖、カカオバター
原産国 エルサルバドル共和国
内容量 42g
保存方法 高温多湿を避け、暗所で保存
賞味期限 2021/06/01



栄養成分表示(100gあたり)
熱量 230kcal
たんぱく質 4g
脂質 13g
炭水化物 23g
食塩相当量 0.015g


私たちの想い 有機栽培 森林農法(=アグロ・フォレストリー) フェアトレード 自社焙煎